2年次選択
ヘアスタイリストコース

美容師国家試験合格を目指すのはもちろんのこと、サロンワークに必要な技術や接客方法に磨きをかけ、就職先でライバルよりも常に先をいくスタイリストを目指すコースです。
1年次に身につけた基礎技術をベースに応用技術を学ぶことで、美を自在に操れるスタイリストの道へステップアップ。
さらに、マックスが誇る本格的な実習やコンテスト参加などを経験することで、世の中から求められる人気スタイリストを目指します。

この科で目指す職業・資格

目指す職業

美容師
ヘアメイクアップアーティスト
サロンオーナー

目指す資格

美容師(国家試験/必修)

基礎から応用まで、サロンワークに特化した実技を学びます

カラー講習(WELLA)やアップ講習など、実際サロンへ就職した際 絶対に必要になる技術を習得します。また、サロンの協力を得て、 現場実習を行っています。 サロン実習では、開店業務からスタイリストさん達のアシスタント業務を中心に多岐にわたり実際の業務を経験します。 学校では味わえない実際のお客様の対応に最初は緊張の連続ですが、この時間を有意義に過ごし、糧にすることが今後の美容師として働くときに大きな財産となります。

01 シャンプー
新人スタッフとして最初に任される仕事がシャンプー。一人ひとり異なる頭の形を考慮して、気持ち良いシャンプーの仕方を学びます。

02 ヘアカラーリング
今やすっかり定着したヘアカラー。薬剤の調合から塗布などの技術・色彩学をベースに自分の思い通りのカラーを出す方法を学びます。

03 コールドパーマ
ロッドを巻き、髪に立体感を出すコールドパーマ。ボリュームを出したり、毛先だけ動かしたり様々な技術を学びます。

04 ブロー
ブローする事により美しい作品が仕上がります。思い通りのスタイルを完成させるためブラシの扱い方からしっかり学びます。

05 カット
スタイリングの基本となるカット技術。ハサミの持ち方から学び、思い通りのスタイルに仕上げるための技術を身につけます。(美容師試験の課題の1つ)

06 ロッドワインディング
20分の間に60本以上のロッドを美しく巻く技術を磨きます。ポイントは毛幅や艶、配列などをいかに早く綺麗に仕上げるかです。(美容師試験の課題の1つ)

07 オールウェーブセッティング
コーム(くし)と手でウェーブとカールをつくり上げていくウェーブカールの原点ともいえる技術を学びます。(美容師試験の課題の1つ)

08 ヘアセット
特別な日を演出するアップスタイルや、編込み、夜会巻きなどカジュアルからシックなものまで髪の毛のセットの仕方を網羅します。

学内外のコンテストや競技会で感性と技術を磨く

在校中に行われる、数多くの競技会やコンテストに積極的に参加します。 学内では、1年次に行われる「編み込み競技会」「ワインディング競技会」「カット・メイク競技会」をへて、「ヘアメイクコンテスト」「スクールコンテスト」等、感性と技術を磨ける場所がたくさんあります。また、学外の様々なコンテストにも積極的に参加できるフィールドを用意しています。

学内競技会等 「キャンパスライフ」へ

学生作品集 へ

国家試験対策講座

自分の目指す美容の世界を2年目から選べる

試験の出題傾向やポイント解説はもちろん、過去の問題を分析して模擬試験も実施します。
さらに実技講習では「わかりやすく、きめ細やか」をテーマに指導を重ね、合格のためのノウハウ、技術を教えます。
これまでたくさんの合格者を輩出してきた当校の経験と蓄積から、みなさんを合格へ導きます。

国家試験対策講座 詳細

オープンキャンパス・学校見学・資料請求のお申し込みはこちら