東京マックス美容専門学校の特徴

毎年、美容師国家試験の高い合格率を誇る教育メソッド

1年次より国家試験に向け、美容師の基本的な技術そして国家試験の実技科目の基礎技術を学びます。

2年次では2つのコース(ヘアスタイリストコース / トータルビューティコース)へ分かれ、目指す職業に向けて学びます。

国家試験の出題傾向やポイント等、創立50年以上の経験と実績を元に模擬試験を独自で実施しています。

美容師国家試験 合格率
(2022年度 第46回)全国平均 60.5%

100%

創立50年以上の歴史が生む求人数の多さと実績

美容業界に多くの卒業生を輩出している当校。その実績により東京マックス美容専門学校卒業生のための後援会を設立するほどになりました。皆さんの就職をサロンもバックアップしてくれているということです。

1年次から行われている就職指導では、社会人としての基本マナーから面接指導等、1人ひとりの希望を実現するために就職ガイダンスや、サロン実習等様々なサポートを行っています。

就職率(2020年実績)
求人数 78,463名 / 企業数 1,017社

100%

美容のプロへ導く様々な教育サポート

長く美容業界へ貢献している東京マックス美容専門学校は、その実績と経験から様々な教育ノウハウを制度として教育の現場で実施しています。

1年次には美容の基礎を学び、2年次にご自身の目指す業種の技術、知識を習得する
「セレクトコースシステム」

国家試験対策の柱として、苦手技術の克服のために、合格レベルに達するまで丁寧に指導する制度
「サポートティーチ制度」

実際の現場や環境を体験出来るサロン実習や、スクールコンテスト、ヘアメイクショーでアーティスト活動体験ができる
「リアルプログラムシステム」

卒業後も革新を続ける美容技術に対して、新しい資格の取得や再就職のための準備をお手伝いする
「スキルアップサポートプログラム」「生涯就職サポートシステム」
があります。

そして何よりも学費が他美容専門学校と比較しても安価に設定されています。2年間の合計でも他校と比較しても安価になっています。

また入学補助制度も充実しており
「1人暮らしサポート」では、2年間で ¥240,000- を支給。
「交通費サポート」では、年間最大 ¥60,000- の支給が受けられます。
※支給を受ける際には校内審査があります。

OPEN CAMPUS学校見学は随時受付中

NEWS本校からのお知らせ